本日のライテク練習会は中止でした…(涙)




千葉県は市原のあきです。

今日は楽しみしていたライテク練習会!

説明しよう!

ライテク練習会とは、
袖ヶ浦フォレストレースウェイの
広いパドックで行うパイロンスラロームである。

7月17日分はこちら↓
http://akinejp.blog114.fc2.com/blog-entry-3919.html

6月26日分はこちら↓
http://akinejp.blog114.fc2.com/blog-entry-3899.html

練習時の動画はこちら↓
http://akinejp.blog114.fc2.com/blog-entry-3761.html

通常のライディングスクールとは違って、
先生とか先導車はいません。

パドックに並べられたパイロンコースを、
各々がただひたすら走って練習するだけです。

でも考えてみて下さい。
パドックなので警察に捕まる心配はない!
サーキットなのでレスキューも充実している!
万が一に備えて傷害保険にも入れる!

そんな環境で飽きるほど走る頃には、
思い通りに動いてくれる愛車のことが、
より好きになっているかと…(爆)

そんな練習会も雨には勝てません…
本日のライテク練習会は雨で中止です…(涙)

せっかくお連れ様のヒザプロテクターと
画像のマイカップも用意してたのに…

あ!
練習会では画像下赤丸の休憩所があり、
飲み物やオヤツが出るンですよ♪

その飲み物用の紙コップもありますが、
紙コップは風で飛ぶんですね…

それがコースに入ったら…(汗)
てことでマイカップが便利なんです♪

ちなみに画像の赤いCB400、
鬼のような寝かしこみですが、
乗り手は小柄な女性なんです…(汗)

Comments 1

tantan  

No title

ラ練や講習会で練習する意義・・・対向車来ないし、何かあれば救急対応が可能。いろんな走りも学べるし・・・力がついてくるとバイクが段々、自分の望む通りに動いてくれるようになる。 そうなるとバイクがより一層楽しくなってくる。
 「教習所卒業して免許あるんだから、あとはたくさん乗るだけ」
 「休み潰してまで、大事なバイクコカすリスク犯してまでやることじゃない」とか言われる事あります。どちらも理解できますし否定はしません。

 でもね公道で失敗した時のリスクと練習会で失敗した時のリスクを天秤にかけたらどっちだろう?
 公道で事故ったら他者を巻き込むリスクがおきます。
 練習でコカしてつくバイクの傷は修理可能なケースがほとんどだけど、公道で事故って受ける体の傷(あるいは命)はパーツ交換できないんだけどなぁ~って
考えちゃう私でした。
 

2016/10/31 (Mon) 07:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply