Category

TL1000R 1/6

脇腹

千葉県は市原のあきです。今回もVanVan200に乗る嫁さんの疑問パパって後ろから見ると、曲がる時にバイクは傾けるけど、人は傾けないから変だよ…と言われましても、実はワザとやっておりまして…イメージとしては、頭を含めた上半身は直立させ、腰から下でバイクを操る感じでしょうか。そのため腰を横に曲げる感じで、ジャケット脇腹のシワが左右で、かなり違うことが分るでしょうか。嫁さんもマネすれば、ウエストのダイエットにな...

  •  0
  •  0

52

千葉県は市原のあきです。そう言えば、5月2日は愛車TL1000Rの日でした。もともとは、ヤマハユーザーの中では“52=V2”らしく、5月2日は“Vツインの日”と呼ばれていましたがそこへ型式“VT52A”のTL1000Rがのりました…(笑)最近は軽量コンパクトなグロムばかりで、重くて気難しいTL1000Rに乗っていないなぁ…TL1000Rを紹介している記事はこちら↓http://akinejp.blog114.fc2.com/blog-entry-4245.htmlhttp://akinejp.blog114.fc2.com/blog...

  •  0
  •  0

バイクのタイヤの溝

千葉県は市原のあきです。バイクのあるあるで、一つ疑問が解けたので紹介します。自分のバイクのタイヤって、マジマジと見たことがありますか?実はスポーツ系バイクのタイヤって、溝の掘り方が前後で向きが違うんですよ。後輪の溝は、雨水がタイヤの中央から外側へ押し出される様に刻まれています。対して前輪の溝は、雨水がタイヤの外側から中央へ集まる様に刻まれています。ウソだと思うでしょ…画像の愛車TL1000Rも、タイヤの溝...

  •  0
  •  0

ミシュラン パイロットパワー3

千葉県は市原のあきです。そう言えば、昨年替えたタイヤのインプレしてなかった…(汗)ミシュラン パイロットパワー3同社のパイトッロパワー2CTからの乗り換えだけど第一印象は…え?これ新品のタイヤなの?全然フラフラしない…それどころかしっとりしている…だいたい私がタイヤを替えた時は、最初はフラフラヒラヒラで危ない…おそらく磨り減ったタイヤに合わせて、変なクセが付くのでしょう…乗り方が変わったのか?それとも新しいタ...

  •  0
  •  0

成人の日

千葉県は市原のあきです。1月8日(月)は成人の日でした。そう言えば、私のTL1000Rさんも二十歳!無事に成人の日を迎えられました…(爆)そんなTL1000Rさんとは、私は2008年からのお付き合い♪紹介している記事はこちら↓http://akinejp.blog114.fc2.com/blog-entry-721.htmlこれからは前のオーナーより長い付き合いになるので、そろそろ言うことを聞いてくれないかなぁ…(笑)...

  •  0
  •  0

ウィンカー

千葉県は市原のあきです。画像は愛車のTL1000R♪いつ見てもひどいと思いませんか…仕方なく付けました感のウィンカー…倒したら一発で取れちゃうでしょ…(汗)今日はそんなウィンカーの話し♪ウィンカーは、交差点を曲がる時は30m手前から、進路変更なら3秒手前から点滅させます。30m手前ってどのくらいだろう…大型バス2台分です♪3秒ってどのくらいだろう…ウィンカーの点滅3回分です♪このウィンカーの点滅が出来なかったら、諦めて真...

  •  0
  •  0

SUPERBIKE

千葉県は市原のあきです。画像は愛車のTL1000Rです。シートカウルに、V-TWIN SUPERBIKEの文字…これは市販車で競う、スーパーバイク世界選手権の事で、TL1000Rは、このレース向けに市販されたバイク…20年くらい前の当時…レース規格では、高性能な四気筒は750ccで性能が劣る二気筒は1000ccまで、許されていたんですよ。そこで、ドカティとホンダは活躍したけど、TL1000Rは活躍ができなかったぁ…でも私のバイクライフでは、今でも活躍...

  •  0
  •  0

TL1000R タイヤ交換

千葉県は市原のあきです。TL1000Rのタイヤを交換しました♪今まで型遅れの、ミシュランパイロットパワー2CTを続けて使っていましたが、今回は現行の、パイロットパワー3をチョイス♪何で今まで、現行のパワー3にしなかったのか…一番の理由は価格が高いですが…(汗)もう一つの理由が、パワー3にはタイヤの端に溝が無い…なんとなく雨の日が心配で…(困)でも価格に下がってきたし、最近は雨の日にTL1000Rに乗らないから…(笑)TL1000Rのタイ...

  •  0
  •  0

TL1000R のコブ

千葉県は市原のあきです。有名ショッピングモール内の映画館へ、バイクで行った時の話です。愛車のTL1000Rは、レース用バイクのベースモデルで、タンデムシートの代わりに、空力を考慮したシートカバーが付いています。通称「コブ」実はこの中は空洞でして、2リットルのペッドボトルが、楽勝で2本は入っちゃいます♪ここへバイク用のジャケットとグローブにウェストバックを入れて、メットを引っ掛けてロック!バイク乗りの格好っ...

  •  0
  •  0

TL1000R

千葉県は市原のあきです。最近登場しないTL1000R…安心して下さい、乗ってますよ…(笑)ただ、高速にほとんど乗らないし、県外へも全く行く気がしない私には、グロム125やVanVan200で十分な気がする…でもねぇ…今時の面倒見の良いバイクにはない、五感を研ぎ澄ませて、全部自分でコントロールする感じや、電気モーターに取って代わりそうなスムーズなマルチエンジンにはない、ガソリンを爆発させている感は捨てがたい…まだしばらくは乗...

  •  0
  •  0